由布岳登山 湯布院&別府温泉とセットでいかがでしょうか?

山とキャンプ

登山大好きな30代サラリーマンです。

今回は大分県にある由布岳について書きます。

由布岳に登った私の印象は、遠方から訪れるのであれば九重連山まで行った方が良い、ただし気軽に登るのであれば魅力的な山だと思いました。周辺に湯布院と別府の間にあるので温泉も近くにありますしね!

スポンサーリンク

由布岳について

由布岳の場所

湯布院の温泉街と別府市の間に位置する標高1583mの山です。

温泉とセットで行くのが良いと思います。私も温泉とセットで訪れました。

難易度 & 楽しさ

私の個人的な印象です。

難易度:★★☆☆☆ *お鉢巡りをする場合は難易度はもっと高い

楽しさ:★★★☆☆

登りにくい場所は山頂付近だけなので、比較的登りやすい山だと思います。但し、お鉢巡りをする場合は狭くて段差のある岩場をつたっていく必要があるので初心者にはおススメしません。ルートを見て自分も行く気になりませんでした。

見どことは(南?)登山口付近の草原地帯と山頂付近の開けた景色で、道中はあまり変化のない森の中を進むので少し面白くないかもしれません。ただ山頂から九州の山々と別府湾を望むことが出来るので魅力は十分です。

周辺施設

志高湖キャンプ場から見る由布岳
志高湖キャンプ場から見る由布岳

湯布院と別府という温泉街は言うまでもなく、個人的にいいなと思っているのが「志高湖キャンプ場」です。

予約不要のオートキャンプ場で芝生にクルマで侵入可能なキャンプ場で、どこに陣取るかにもよりますが由布岳を見ながらキャンプが出来ます。

スポンサーリンク

由布岳登山

登山口

私は湯布院と別府をつなぐ11号線の途中にある登山口から登りました。砂利の駐車場ですがトイレもあります。

登山開始

少し登るとこんな感じです。私の登った時期も良かったのでしょうが、風が気持ち良くてこの草木の低い道を歩くだけでも十分楽しめますので、時間が無い場合は軽い散歩でここまで来るのもアリだと思いました。

写真には残っていませんが、草原地帯を超えると森の中に侵入です、緩やかな登りをずっと続いて、急に開けて以下のような景色が広がります。

山頂へ

西峰、東峰の分かれ道に到着です。私は登りやすそうな東峰を選択しました。この辺りから岩を乗り越えていくので結構疲れたのを覚えています。

由布岳の東峰

東峰の山頂です。遠くに見えるは別府湾だと思います。山頂からの素晴らしい景色を見ると疲れが一気に吹き飛びます!

スポンサーリンク

最後に

今回は大分県の由布岳登山について書きました。

由布岳は山そのものも魅力的ですが、湯布院と別府に囲まれた場所なため周辺施設とセットで楽しむことが出来ます。

由布岳に登ってそのまま湯布院の泊まろうって誘えば登山初心者の奥さんも誘いやすいのではないでしょうか?(笑)

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。

もしよければ以下もご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました