30Lで入る? リュックにテント泊道具を詰めてみた

山とキャンプ

こんにちは。登山を趣味にしている30代サラリーマンです。

ずっとやりたいと思っていことがあります。それはテントを担いで山に登り山の上でテント泊をすること。

そのためにテントは買ったのにも関わらず、テントの出番はキャンプ場のみという状況です。

今年こそは絶対に山の中でテント泊するぞと意気込んでいるのですが冷静に考えました。自分の持っているリュックサックにテント道具入るのか?

ということで、テントなどの宿泊グッツをリュックサックに入れてみました!

リュックのサイズ

カリマーのridge30

私の持っているリュックサックは「カリマーのridge30」です。ずいぶん昔に買ったものなので最近の形とは違うかもしれません。

容量は30Lという理解です。

入れる道具

寝るために必要な道具たち+雨具

着替え、食事、クッカーなど、本当はもう少し必要ですが、まずは画像に載せているものが入るかどうか確かめます。

  • テント
  • フライシート
  • 寝袋
  • マット
  • カッパ

ちなみに、これらだけで重量は「2.8kg」です。

結果

上から見た状態

全部入りました。まだ荷物を入れる余地もあって水や食事は十分に入りそうです。

よって、「30Lのリュックサックでもテントを持って登山は出来る!」と言っても良さそうです。但し、装備や食事を贅沢に準備することは難しそうなので荷物を多くしたい場合はもっと大きなリュックサックが必要でしょう。

今回入れた道具

今回リュックサックに入れた道具を一部紹介します。

モンベル シームレスダウンハガー

モンベル ステラリッジテント Ⅱ型

モンベル U.L. コンフォートシステム エアパッド 180

モンベルの公式HPより引用

ヘリーハンセンのレインウェア

最後に

今回は自分の持っているリュックにテント泊グッツが入るのか試してみました。結論として「入りそう」ってことが分かりました。

但し、余裕が無いのでもう少し大きめのリュックを買うか、同伴者と荷物を分担するのが良いと思われます。私は妻が一緒に行くことを期待したいと思います(笑)

ダメかな???

まあまずは近場の山をフル装備で登ることから始めましょうか。テント泊道具をしょう辛さも分かると思いますので^^

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました