登山リュックは腰ベルトと適切なサイズが重要だと思う

山とキャンプ

こんにちは。登山大好きな30代サラリーマンです。

今回は登山の必需品と言えるリュックサック選びについて、私の考えていることを書きたいと思います。

端的に言うと、

「腰ベルト付きの小さめのリュックをまずは買おう!」です。

登山を始めるためにどんなサイズでどんな機能の付いたリュックを買うべきなのか?

そもそも登山用のリュックを必要なのかと疑問に思われてる方や登山初心者の方の参考になれば幸いです。

そもそもリュックは登山に必要なのか?

リュックは絶対に必要です。

登山は日帰り登山だったとしても、飲み物、食事、カッパ、防寒着くらいは最低限持ち運びます。

これらを持ち運ぼうと思ったら、ショルダーバッグや斜め掛けバックでは難しいでしょう。

低い山なら荷物は少なくても大丈夫だと思うかもしれませんが、何があるか分かりませんので最低限の荷物を持ち運べるリュックは必要です。

腰ベルト付きを選ぼう!

サイズやデザインも重要ですが、まずは「腰ベルト」がついているか確認しましょう。

腰ベルトがあればリュックの重みを腰にも分散することが出来ますので肩が痛くなりにくくなります。

登山は長い時間歩きますので、抑えられる痛みは抑えたいものです。

また腰ベルトがあることでリュックが左右に振られにくくなりますので歩くのも楽です。

大は小を兼ねるけど用途に合った適切なサイズを選ぼう!

左は山小屋泊に耐えられるサイズですが、日帰り登山にはいまいちなサイズです。

次はリュックのサイズです。

リュックは日帰り、山小屋泊、テント泊と用途に応じてサイズが違います。

基本的に自分の用途に合ったものを店員さんに聞いて買えばいいと思いますが一点注意を。

それは「なるべく小さいモノを買うべき」ということです。

大きい方が作りもしっかりしているし、もしかしたらテント泊にチャレンジするかもしれない。予算に余裕もあるし大きい方を買ってしまおう。

こんな風に考える人がいるかもしれませんが、個人的におススメしません。

なぜならば、日帰り登山に大きなリュックは使いにくくて、登山に行くのが面倒になる要因の1つになりかねないからです。

これは私の経験です。

大きいリュックは大きいだけでなく腰ベルトや背中のパッドがしっかりしているので、思ったよりも家でもクルマに載せるときでも場所を取ります。

場所を取ると出し入れや積み下ろしが面倒になってしまうもの・・・

またすっからかんのリュックは安定性にも欠けます。

なので、自分の目的を満たす中でサイズを抑えたリュックを選ぶべきだと思います。

小さいほうが軽いですしね^^

ただ小さすぎるのはダメですよ。

まとめ

今日は登山用のリュックについて思っていることを書きました。

重要なのは腰ベルトの有無と用途に合ったサイズかどうかだと考えています。

適切な道具を選んで登山を楽しみましょう!

◆リュックはどこで買う?

アウトドア用品の専門店に行って店員さんと話しをして買うのが良いのでしょう。

ただ面倒な場合はネットショッピングもアリだと思います。

以下のサイトなら色々なブランドが扱われていますので、まずはどんなデザインがあるのか覗いてみるのもどうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました