龍頭山(豊平)に登ってどんぐり村でそばを食べる

山とキャンプ

こんにちは。登山好きの30代サラリーマンです。

今回は広島県北広島町にある「龍頭山」登山について紹介します。龍頭山は登山口から頂上まで往復3時間程度で登ることの出来る山で、道中に駒ヶ瀧、山頂は見晴らしが非常に良くて登山者から愛されている山と言えるでしょう。

また近くに美味しいそば入浴施設のある豊平どんぐり村という道の駅があるので周辺環境も良いです。

私は8時半ごろから登山を開始、11時半ごろに下山。お昼はどんぐり村でそばを頂くというスケジュールで登山を楽しみました。どんぐり村は知っているけど龍頭山は知らないという方も多いと思いますが、クルマで山頂近くまで行くことも出来るのでトライしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

龍頭山について

龍頭山の標高

標高:928m

ちなみに駐車場の標高は420m程度なので500m程度登ることになります。

龍頭山へのアクセス

登山口は広島県北広島町にある豊平どんぐり村から車で10分弱。最寄りのICは広島北ICですが、広島市内から行く場合は下道を使っても時間は10分程度しか変わらないと思いますので下道でもいいと思います。

広島北IC方面から来ると、どんぐり村入り口を越えたあたりで右側に龍頭山遊歩道の看板が出てきます。

楽しさ&難易度

個人的な見解です。

楽しさ:★★☆☆☆
難易度:★★☆☆☆

見晴らしの良い山頂と道中の駒ケ瀧と楽しめるスポットがあり登って楽しい山だと思います。但し、景色が楽しめるのは山頂と前龍頭だけですので評価は少し低めです。雨の降った次の日だったので若干ジメジメしていたのが影響しているかもしれませんね(笑)

難易度は決して高くないと思います。濡れたアスファルトで滑りそうな場所はありましたが、手を使って登るほど急な場所は無いです。登山初心者や子供連れでもトライ可能な山だと感じました。

ちなみに登ったのは6月前半の晴れの日ですが日陰が多かったので暑さは気になりませんでした。

スポンサーリンク

登山道について

登山道を紹介します!

駐車場について

駐車場

駐車場は10台程度駐車できる広さで地面は土です。木があるので日陰の時間が多そうです。

駐車場~駒ヶ瀧

駐車場から駒ヶ瀧までは約30分。急な勾配はありませんがずっと登りが続きます。道中の草木を楽しみながらどんどん進みます。

歩き始め。まずは坂道を登って行きます。
ユリの花ですね^^
ウツボグサと思われます。
クマに注意らしいです
アスファルトで舗装されているけどデコボコの登山道。不思議です。

歩くこと約30分で駒ヶ瀧に到着です。水量は多くありませんが杉とのコントラストがいい感じです。水量が少ないおかげで音が雨音に近くて癒されます。

駒ヶ瀧
源氏が由来なんですね!

駒ヶ瀧~龍頭山山頂

龍頭山の山頂を目指します。ここから約1時間の道のりです。

駒ヶ瀧~駐車場と展望台のある前龍頭付近の勾配が少しきつめ、雨の翌日なので滑りやすいので足元に注意しながら山頂を目指します。

駒ヶ瀧から10分程度進んだ場所にある駐車場。

駒ヶ瀧から10分程度で到着するのが上の写真の駐車場、「ここまでクルマで来れるんかい!」と妻に突っ込まれましたが、ここからだと駒ヶ瀧に行く気にならんだろとなだめました(笑)

登山道の雰囲気が変わります。
道中のあじさい

駐車場から歩くこと約30分で展望台です。やっと景色の良い場所に到着です。

前龍頭前の展望台
ここまで来てしまえば急勾配はありません。
この階段が見えればあと少しです!

山頂

登ること1時間40分。山頂に到着です。

山頂に到着すると絶景が出迎えてくれ、今までの疲れが吹き飛びます^^

龍頭山の山頂
山頂からの景色

嬉しいことに山頂には小屋があります。この小屋は日差しを遮ってくれるのでゆっくり休むことが出来て最高です^^

山頂にが日差しを遮る小屋もあります。
小屋の中にはどんぐり村の温泉の割引券もあります。
山頂でコーラを頂きました^^

下山完了~その後

気持ちの良い山頂をあとにして下山です。下山が完了したのは11時半ごろで登り始めてから約3時間です。

下山中に何グループもの登山者に出会いました。やはり人気の山なのですね。

下山後は豊平どんぐり村で冷やしたぬきそばを頂きました。豊平はそばで有名なようなのですが、ちょっと固めで本当に美味しいそばです。そばだけでもドライブがてらに訪れる価値があると思います。

更に食後のデザートとしてイチゴソフトクリームを頂き、龍頭山登山を終えました。

たぬきそば
いちごソフト
スポンサーリンク

最後に

今回は広島県北広島町にある龍頭山を紹介しました。

山頂の景色が良い山で、近くにどんぐり村もあるので登山後も楽しめる良い山です。3時間程度で往復できるので登山初心者や子連れでもトライは可能だと思います。

広島市内から1時間程度でアクセスできるのも魅力の1つですね。遠いと移動だけで疲れてしまうので・・・

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました