坂駅から天狗岩へ登山

山とキャンプ

こんにちは。登山大好きな30代サラリーマンです。

今回は天狗岩に登って来たのでその内容を紹介します。

この天狗岩はJR坂駅、もしくはJR小野浦駅からアクセスできる場所で、瀬戸内海を横に見ながら登山が出来る素晴らしい場所となっています。

但し、登りが急な場所もいくつかあって少し辛かったです。道は整備されていて歩きやすいのですが頑張って登る必要ありです!

スポンサーリンク

天狗岩へのアクセス

天狗岩は坂町にあり、JR坂駅とJR小屋浦駅からのアクセスが王道でしょうか。

坂駅にはスパシーレもあるので帰りに温泉に入るってのもいいですよね。

※現在は小屋浦駅側からは行けなそうです。ご注意を。

坂駅からの登山道へのアクセス

坂駅の南口から出て右折、駐車場の前あたりの電柱に「頭部ルート坂駅口」の文字がありますのでここを入っていきます。

南口から本当にすぐなので見落とし注意を!

坂駅から天狗岩へ登山道
坂駅からの登山口です。
スポンサーリンク

楽しさ&難易度

天狗岩登山の楽しさ&難易度です。*個人的な見解です。

楽しさ:★★★☆☆

難易度:★★☆☆☆

特に「平岩~せんこう頭部~天狗岩」は、瀬戸内海を横に見ながら尾根を抜けていく感じで楽しいです^^

アップダウンも結構あるので体力的にも楽しめます。

道は整備されているので滑りやすいとかは殆どないのですが、アップダウンが激しい分ふくらはぎへのダメージが大きめです。

始めて山を登るような初心者の方は、日浦山や高尾山の方がいいかもしれませんね。

夏の暑い日も日陰がけっこうあるので、あんがい登りやすいかもしれませんね。

スポンサーリンク

天狗岩へ登山開始!

坂駅から頭部みはらし公園へ

まずは頭部みはらし公園を目指します。少し道が分かりにくいですが、ところどころ看板があるので見落とさないようにしましょう。

坂駅からスタートです!
坂駅南口のこの看板から入っていきます
こんな感じの道を登って行きます
自分はここを右折
先ほどの場所を曲がると急な登りが登場!
しばらく苔の上を歩きます。濡れてたら滑りそうです。

頭部みはらし公園に到着です!ここまで所要時間は約20分。結構急なので疲れました!

展望台に上って休憩です。トイレもあるので安心です。

展望台があります。
景色がいい!!

ここまで来るだけでも景色、体力ともに割と満足出来ました(笑)

天狗岩を目指して

一休みして天狗岩を目指します。

先ほどまで登りだったのですが今度は下って行きます。

天狗岩とみはらし公園の標高を確認して、とうぜん天狗岳の方が高い。これはまた頑張って登るやつですね・・

みはらし公園を下り始めて。遠くに見える電波塔は絵下山かな?

下り切ると民家があるゾーンへ。水尻の方へも行けるみたいですね。

親切な看板です

舗装された民家ゾーンを抜けると天狗岩への分岐に到着。また登りのスタートです。

天狗岩へ

20分ほど登ると「平岩」スポットに到着、さらに歩くと「見晴岩」に到着です。

どちらも景色が素晴らしくて、この場所で昼ご飯を食べてしまおうかと悩みました。

しかし、誘惑に負けずに天狗岩を目指します!

平岩からの眺望
見晴岩からの眺望

見晴らし岩を過ぎてさらに登ると到着するのが「せんこう頭部」です。

少しだけ広い原っぱみたいな感じで、レジャーシートを敷いてゆったりするには良い場所かもしれません。

ここまで来れば天狗岩までもう少し!!

せんこう頭部

せんこう頭部を後にすること約10分。ついに天狗岩へ到着です!

坂駅から約1時間半!いや本当に疲れました。

小屋浦側から見た天狗岩
天狗岩から望む瀬戸内海。海と空がキレイでした。

そして恒例の昼食タイムへ。

と言ってもカップラーメンですけどね。けど美味しくて最高です^^

天狗岩での昼飯
スポンサーリンク

まとめ

今回は坂駅から天狗岩への登山ルートについて紹介しました。

天狗岩は瀬戸内海と広島の街を見ながら登ることが出来る素敵な場所となっています。

けっこう勾配がキツイ場所が多いですが、道は整備されているので怖い場所はありません。

健康遊歩道と名がついているらしく、ベンチもたくさんあるので休憩も出来るので、ゆっくりと登れば体力に自信のない初心者も大丈夫なのではないでしょうか。

急いで登ると辛いと思いますが・・

坂駅からのアクセスが良いのもポイント高いですね!

以上、今回はここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました