新芽の時期の深入山登山 初心者におすすめだけどルートの吟味は必要か

山とキャンプ

こんにちは。登山好きの30代サラリーマンです。

今回は広島県の安芸太田町にある「深入山」を紹介します。

深入山は広島県で登山初心者にもおすすめの山として紹介されることも多く、私が登った印象も初心者にもおすすめ出来るものでした。但し、南登山口からの直登ルートは勾配が急なのでこの登山道を選択すると話が違うじゃん!と思うかもしれません・・

登山道を選べば勾配は緩やか、登山口に売店、近くにお風呂もあるので登山を楽しめると思いますのでおすすめ出来る山の1つであることには間違いありませんのでご安心を。

この記事で分かること
  • 深入山へのアクセス方法
  • 深入山の難易度(筆者の感想)と登山に必要な時間
  • 登山ルートと山頂の雰囲気
  • 下山後に利用できる施設について
スポンサーリンク

深入山について

標高

標高は1153mです。

アクセス

場所は北広島町です。

広島市からは高速道路を使って約1時間10分、最寄りのICは戸河内ICです。戸河内ICからは下道で約20分の道のりとなっています。

1時間を越えますが高速に乗ってしまえば渋滞は無いので時間よりも短く感じられるのではないでしょうか?

難易度 & 楽しさ

南登山口から直登し、西を回って降りてきたルートの個人的な評価です。

難易度:★★☆☆☆
楽しさ:★★☆☆☆

直登はけっこう急かつ、地面が粘土層の浮いた土なので滑りやすいです。登るのにかかる時間は短い(私の場合30分少々)のですが決して楽ではないなと感じました。このルートを使わなければもっと難易度は低いです。

直登ルートは山焼き後から生える緑の新芽を見ながら登る見晴らしの良いルートなので景色は飽きません。下りで使用したルートはセラピーロードと呼ばれ森の中を歩くので登りとはまた違った印象を楽しめます。

見どころの多い山ですが登りがい、しんどさの面で私には少し物足りないのでこの評価となっています。

スポンサーリンク

登山道について

私が歩いたルートを紹介します。

駐車場と売店

まずは駐車場と隣接する売店の紹介です。駐車場はキレイで広くて好印象。9時40分ごろに訪れたのですが天気が曇りと良くないのですが多くの登山客にで賑わっていました。

駐車場のすぐ近くには売店があります。飲み物や食事も入手できるので便利ですね。私は買いませんでしたがこちらでお弁当を買うのも良さそうです^^

駐車場。登山道と山頂が見えますね
売店で売っているお弁当です。どれも山登りにはちょうど良さそうです。

南登山口から山頂へ直登

いよいよ登山開始です。深入山は4月に山焼きをしているので焼けた黒と新芽の緑のコントラストが不思議さを演出します。この日は5月の曇りなので涼しいですが夏場は日光を遮るものが無いので辛そうです。

南登山口です。木の看板がカッコいい!
焼いたあとから草が生えています。
黒く焼けた木です。なかなか見られない光景ですね。

登山道は以下の写真のように土が見えてます。水分が多くてグリップは悪いです。雨が降ったらかなり滑りやすいと思います。下山では歩きたくないと思いました。

滑りやすいです。
ここも滑りやすいです。

登山道は決して歩きやすくありませんが景色は良いです。曇りなのが本当に残念、また晴れた時に来たいですね!

中間点くらいかな
山頂へのルートといこいの森ひろしまの分岐をいこいの森方面に行くとある岩の上からの景色です。
上の写真の岩場付近から見た山頂。ここまで来ればあと少し!

深入山の山頂

山頂に到着です!ここまで30分少々、たぶんかなり速いです(笑) 山頂はさえぎるものがなく360度見渡すことが出来ます。天気が良ければもっと気持ちが良かったのだろうなと少し残念な気持ちにもなりました。

山頂は広場になっているのでここで食事を取る方も多いでしょうね。気持ちが良いと思います。

深入山の山頂
聖湖が見えますね
天気が良ければ色々な山が見えそうですね。
山頂は広場になっています。

下山ルート

登って来た道とは別のルートで下山します。

下山開始はこんな感じ、登りと違って木がたくさん見えますね。

下山はじめ

少し歩くと登りでは見なかった光景に出くわします。登りは登りで楽しめましたが、バリエーションの違うルートを通れると嬉しいですね。また傾斜が緩やかなので歩きやすいです。初心者や子供連れにはこちらのルートがおすすめだと思いました。

登りにはなかった木々に囲まれるルート

つつじかな??

こちらのルートは木の間だけかなと思ったのですが、開けたところもあって焼けた山を一望できる場所もあります。

途中のベンチから撮った一枚です。

鳥の鳴き声や水の音を聞きながら下山、登山口に森林セラピーがどうこう書いてあったけど癒し効果はありそうです。なんてことを思いながら歩いているとあっという間に下山完了です。登り始めてから約70分、たぶんかなり速いです(笑)

下山完了!

下山後

下山後はすぐ近くの「いこいの村ひろしま」の大浴場へ。こちらの大浴場は500円で利用可能ながら、お風呂も広くて最高でした。私が訪れた日は貸し切りで利用できませんでしたがレストランもあります。

深入山はキャンプ場もあるようなのでいつかは利用してみたいですね。

いこいの村ひろしま。宿泊も可能です。
スポンサーリンク

まとめ

今回は広島県安芸太田町にある「深入山」を紹介しました。

広島市から1時間ちょいでアクセス可能なこの山は、ルートを選べば初心者、子供連れでも間違いなく楽しめる山です。また山焼きをした後は独特の風景と、山頂からは360度のパノラマを楽しめる山となっています。

次は妻を連れて来たいなと思える良い山でした^^

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。

追記

昼飯は戸河内IC近くの道の駅でと思いましたが混んでいたので断念。私は帰りましたがこの辺りは良いお店が多いので昼食ドライブもおすすめです。

ステーキを食べることが出来る「North」

まさかのカニ料理「農家レストランZIRYO」

コメント

タイトルとURLをコピーしました