2泊3日 地元民オススメの広島旅行プラン 広島空港スタート

広島の遊び場と食事処

広島に住んで10年のサラリーマンです!
私の住んでいる広島は世界遺産の厳島神社に原爆ドーム、サイクリストの聖地しまなみ海道、食事の方では広島焼きに牡蠣と見どこと満載の場所です。

見どころが多いがうえに、「どこを回ればよいのか?」、「どれくらい回れるのか?」、旅行プランを考える際に悩みも多いと思います。

今回はそんな悩みを解決すべく私が広島空港から行く2泊3日の広島旅行プランを紹介します。

広島旅行を考えている方、県外から友人や家族を招く方、特に初めて広島に来る人におすすめの旅行プランです。

※ほぼ実際にやった内容です。2泊3日あればここまで回れます(笑)

スポンサーリンク

旅の前提

この旅行プランの前提です。

①朝早くの飛行機に乗って10時くらいまでに広島空港にいる

②広島空港でレンタカーを借りる

広島を満喫するために朝早く移動しましょう!
また広島はクルマ移動が便利ですのでレンタカーを借りましょう。空港の1Fで借りれます。

なぜ飛行機を使うの?

東京から来ることを想定すると、東京駅⇒広島駅は新幹線で4時間かかりますが、羽田空港⇒広島空港は2時間かかりません。また飛行機を使った方がホテルやレンタカーとの安いセットプランがあります。私は楽天トラベルをよく利用します。

時期によると思いますが、羽田発の飛行機+ホテル+レンタカーで6万円(2人)くらいで済みます。
新幹線だと東京⇔広島で同じくらいの金額がかかるので安いです。

大阪や福岡からくる場合は新幹線がおすすめですが、クルマを持っているのであればクルマで来てもいいと思います。

※広島市と広島空港はクルマで1時間かからないくらいの距離です。
空港と広島市内をつなぐリムジンバスも出ていますが、レンタカーが便利だと思います。

スポンサーリンク

1日目:しまなみ海道と尾道

しまなみ海道

サイクリストの聖地と言われるしまなみ海道まで広島空港からすぐに行くことが出来ます。
終点の愛媛県今治市までは”1時間半”でいけます。

途中のPAで降りて橋と海を見るのがおすすめです。

瀬戸田PAからのたたら大橋
瀬戸田PAからの景色です

来島海峡SAでは、鯛めしやタコめしを楽しむことが出来ますが、個人的なおすすめはソフトクリームです。塩ソフト、みかんソフト、塩レモンソフトとバリエーション豊かです!

画像は塩レモンです。

来島海峡SAのレモン塩ソフト

9時に広島空港を出ると来島海峡SAで昼飯は少し早いので広島に帰る道中の伯方島に向かいます。

伯方の塩で有名な伯方島、ここで昼食をいただきます。

お勧めは、「さんわの塩ラーメン」「みなとやの海鮮」です。
画像はみなとやの刺身定食(¥1,100)です。新鮮で分厚い刺身を頂けます!

次にうずしおを見に行きましょう!伯方島のICと食事場所の間の道のわきにクルマを止めることが出来ます。船折瀬戸です。

写真では少しわかりにくいですが潮が渦巻いているのを観察できます。またここには小さいキャンプ場もあります。一度使ってみたいですね!

しまなみ海道で楽しむべきポイントは、「海と橋の織り成す景色」、「海ならではの食事」、「地物を使ったデザート」です。

これらを楽しめるプランであれば、来島海峡まで行かなくてもいいと思います。

尾道

昼食を済ましたら尾道へ行きましょう。尾道で目指すのは千光寺です。

千光寺公園とナビに入れると高台の駐車場に案内されます。そこから千光寺に向かって歩くとこの景色です。

千光寺から徒歩で商店街に下るのがおすすめです。なお途中で「猫の細道」という猫押しの道に枝分かれ出来ます。まるでジブリの世界に飛び込んだような感覚が得られます。ここで休憩するのもおすすめです。

猫の細道
猫の細道

猫の細道を抜けたら商店街の散策です。若い人が多く入ってきたのかオシャレなお店がたくさんあります。

散策が終わったらロープウェイを使って千光寺の駐車場に戻りましょう!

広島市内で鉄板焼きを楽しむ!

尾道からクルマで1時間ちょいで広島市内に行くことが出来ます。広島の夕食でおすすめなのは次のメニューです。

  • 広島焼
  • ウニほーれん
  • 汁なし担々麵

広島焼とウニほーれんは鉄板焼き屋に行けば楽しめます。個人的におすすめなのは次の2店です。広島市内に数か所あるのでホテルの近くのお店に行ってみてはどうでしょうか?

◆五右衛門

お好み焼きと鉄板焼き | うまいもん屋 五エ門 GOEMON | うまいもん屋 五エ門 GOEMON
広島のうまいお好み焼き、鉄板焼き、五ェ門...

◆弁兵衛

鉄ぱん屋 弁兵衛
お好み焼きから広島県産の素材を使用した料理まで、広島流お好み焼きの鉄ぱん屋弁兵衛。地元広島の新鮮な食材を厳選、臨場感あふれる鉄板カウンターと純和風の個室を備えた空間で、新鮮素材の鉄板焼きをお楽しみください。

画像は弁兵衛の卵の乗ったお好み焼きです。少し邪道ですがおいしいですよ。広島焼を初めて食べるのであればシンプルな肉玉そばがおすすめです。

スポンサーリンク

2日目:平和記念公園と宮島へ

朝食前に平和記念公園を散歩

写真は朝ではありませんが平和記念公園からの写真です。

朝だと人が少ないのでゆっくり散歩することが出来ます。

宮島へ

広島市内から宮島口駅までクルマで約30分です。ただし、時間帯によっては混雑するので朝早めに行くことをお勧めします。私は8時半までに出発するのを推奨します。

回る順番としては、出店で軽食 ⇒ 厳島神社&大鳥居 ⇒ ロープウェイ ⇒ 昼食の順番がおすすめです。8時半までに広島市を出ればちょうどお昼前にロープウェイから降りてこれると思います。

フェリーで宮島に到着したら出店の通りを抜けて厳島神社に行きましょう!朝早いと空いているの良いですよ。

ロープウェイに乗るものおすすめです。乗り場まで少し遠いですが弥山の山頂近くまで行くことが出来ます。ロープウェイは2つあって途中で乗り換えます。

特に2つ目は瀬戸内海が見渡せる絶景です。

1つ目のロープウェイ

ロープウェイ登った先の獅子岩からの景色です。写真は雨の日ですが雨の日でも楽しめると思います。

なおロープウェイ乗り場から弥山の山頂までは30分程度です。天気の良い日はおすすめです。

宮島のグルメ

宮島ではぜひ以下を食べてほしいです。

  • 焼きたてのもみじ饅頭
  • 揚げもみじ
  • 殻付きの焼きカキ
  • アナゴ丼

揚げもみじです。衣をつけて揚げているだけなのでしょうが甘さがましていて美味しいです。おそらく宮島でしか食べられないと思います。

あげもみじ

宮島に渡る前のうえののアナゴ丼です。香ばしくて美味しいですよ。写真は上で¥2,250です。

原爆資料館へ

宮島を出たら広島市の原爆資料館に戻りましょう。

広島に来たからには訪れるべき場所だと思います。原爆資料館は無料の展示もありますのでさっと回ることも出来ます。

2日目の夜

この日に飛行機に乗っても帰れますが、もう一泊できるのであれば泊まりましょう!

広島市内や宮島に宿泊するのもおすすめですが、個人的には広島空港の近くのホテルに宿泊もおすすめです。

なぜならば、

  1. 疲れのたまった3日目の朝をゆっくりと過ごすため
  2. 空港周辺のも見どころが多い
  3. 広島空港近くのエアポートホテルの夕食が美味しい

1と2については3日目で述べますが、エアポートホテルの夕食が美味しいんです!

写真はホテル内の和食料理店「矼」です。結婚式もできるホテルだけあって場所の雰囲気も味もGoodです!

立地が良くないせいか値段も安い気がします。ほかにも洋食店があります。

スポンサーリンク

3日目:昼の飛行機まで空港周辺を散策

3日目はホテルでゆっくり休んでから広島空港周辺を徒歩で散策しましょう。これから紹介するものは広島エアポートホテルからすべて徒歩圏内です。(八天堂は少し遠く感じるかもしれませんが)

◆八天堂ビレッジ

おススメはクリームパンです。パンつくりも体験できるようです。

左は空港限定です
食のテーマパーク開園のお知らせ | くりーむパンの八天堂
【お知らせ】2020年12月にオープンした、広島空港前を基点する食のテーマパーク「八天堂ビレッジ」の概要をご紹介しているページです。本ページはダイジェスト版となっており、さらに詳しい内容や最新情報は「公式サイト」にてご覧いただけます。

◆三景園

整備された日本庭園を楽しむことが出来ます。

三景園のHPより引用

◆広島空港

お土産店を回ってカフェでまったり、飛行機を見るのもいいです。

広島空港売店
広島空港カフェ

スポンサーリンク

まとめ

今回は広島2泊3日の旅を紹介しました。出発地にもよりますが安くて速い飛行機移動+レンタカー移動です。

初日:空港⇒しまなみ海道⇒尾道⇒広島市内

2日目:平和記念公園⇒宮島⇒原爆資料館⇒空港

3日目:空港周辺の散策

食べて欲しいグルメは

  • 鉄板焼き
  • カキ
  • アナゴ飯
  • 焼きたてのもみじ饅頭と揚げもみじ
  • 八天堂のクリームパン

アレンジを加えて、「鞆の浦」や「呉の大和ミュージアム」、「ZoomZoomスタジアム」に行くのもおススメです。

出発地を広島駅にする場合はスタートする時間帯にもよりますが、少し混みますが一番最初に宮島に行ってしまうのがいいと思います。

以上、広島旅行のプランを考える際は参考にしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました