「道の駅よがんす白竜」でピザを食べる

広島の遊び場と食事処

三原市大和町にある「道の駅よがんす白竜」に行ってきました。

この道の駅は広島空港からクルマで約20分で行くことが出来る場所で、地元の食材を使った美味しいイタリアンを頂くことが出来ます。

スポンサーリンク

道の駅よがんす白竜について

場所について

三原市大和町和木にあります。

近くに白竜湖リゾートがあり、こちらでは日帰り入浴も出来るので、ドライブがてらに道の駅の食事と温泉を楽しむことも可能です。

外観

白を基調としたヨーロッパを思わせるようなデザインで可愛いです。

周囲が緑にあふれた場所なので、建物のデザインと良くマッチしています。

施設概要

売店、レストラン、産直市があります。

産直市では地元の野菜が売っており、どれも美味しそうに見えました。

レストランについて

レストランではイタリアンを頂けます。アルコールも充実しているのですが、私は運転なので残念ながら飲めず。

ただし、ノンアルコールビールが充実しているので頂きました。

パスタとピザのどちらを選ぶか悩みましたが、産直野菜という言葉にひかれて選んだのはピザ。

野菜の甘みが出ていて本当に美味しかったです。

生地はしっかり系なので、小食な方であれば2人で1枚頼めば十分に満足できる量だと思います!

私は妻と2人で訪れましたが食事はピザ1枚だけしか頼みませんでした。

少し値段は高い気もしますが、道の駅でこれだけのクオリティのイタリアンが食べれるのは魅力的です。ドライブがてら是非また行きたいと思いました。

ドリンクメニュー
食事メニュー
まさか道の駅でモレッティゼロが飲めるとは!
産直野菜のピザ
スポンサーリンク

まとめ

三原市大和町にある「道の駅よがんす白竜」に行った感想を書きました。

広島空港からクルマで20分程度で行くことが出来るこの道の駅は、美味しいイタリアンが頂けます。

また産直市もやっているので美味しい野菜が安く手に入りそうです。

週末のドライブがてら訪れてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました