魁!!男塾と吉野家がコラボ コラボを楽しむために「魁!!男塾」を観てから吉野家に行こう!

日々の生活

魁!!男塾(さきがけおとこじゅく)と牛丼チェーンの吉野家のコラボがニュースになりましたね。

キャンペーン期間は2021年7月15日~22年3月31日で、来店回数に応じて特典があるとのことです。

私は最近「魁!!男塾」という作品を、Amazon Primeで見始めたところでしたので、このニュースを見て少しテンションが上がりました(笑)

吉野家の公式HPより引用

このキャンペーンを楽しむため、もしくはこの機会に漫画もしくはアニメを観ましょう!

きっと「ゲラゲラ」と笑えます!

そしてちょっぴり泣けます。

スポンサーリンク

魁!!男塾について

刀を背に担いで」入塾する主人公

入塾式でのあいさつで

「わしは男塾塾長、江田島平八である!!」

とだけコメントして去っていく塾長。

鉄製の針付グローブで試合をする

「撲針愚」

ONE PIECEの光月おでんの入った油風呂よりも厳しい? 火のついた蝋燭を浮かべた

「油風呂」

実際にあったら読んでみたい

「民明書房の出版物」

教官には

「絶対服従」、「体罰当たりまえ」の規則

尚、Wikipediaによると放映当初からPTAの抗議が絶えなかったとか・・

そりゃそうですよね。内容がこれですもん。

むしろこの内容がテレビで放映出来た時代が凄いなと感心します。

ちなみに私は”タザワ1号生”が大好きです(笑)

スポンサーリンク

吉野家とのコラボキャンペーンについて

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 210621-JUKU-digital_PC_yokoku-1.jpg
吉野家公式HPより引用

吉野家公式アプリをダウンロードして、吉野家に来店一回ごとに一米礼(1マイル)貯まるとのこと(ただし、300円以上払う)

米礼を貯めることで階級が上がったり商品が貰え、最終的には「名前入りのどんぶり」を貰えるとのことです。

但し、仙人の称号&どんぶりゲットには220米礼必要とのことです。

????

キャンペーン期間が2021年7月15日~22年3月31日 

と言うことで、約9か月弱=260日間で220回の来店が必要ということですね!

3日間に2度行っても足りない計算です。鬼畜ですね!

流石「魁!!男塾」

さらに一度の来店で400円使うとして、仙人までに使う金額は8万8千円

真面目に考えるのやめましょう(笑)

スポンサーリンク

階級について

初段、13段、師範、達人、匠、仙人の6階級があるようです。仙人以外の到達米礼と特典を見てみましょう。

初段:11米礼  

特典:牛丼並盛無料券

13段:23米礼  

特典:牛丼並盛無料券+Tポイントor楽天ポイントを200ポイント

師範:40米礼  

特典:牛丼並盛無料券+Tポイントor楽天ポイントを400ポイント

達人:80米礼  

特典:デジタルギフト(1000円分)

:120米礼   

特典:塾生オリジナルブラックプリカ(2000円)

仙人:220米礼  特典:オリジナルどんぶり

匠の称号で3日に1度は牛丼を食べるペース。この辺りであれば狙えるでしょうか。

スポンサーリンク

追加:キャンペーン期間開始!

キャンペーン開始の7/15にお店に行ってみました。

正直言って、吉野家のやる気を感じません(笑)

お店を見回しても男塾!!キャンペーンを知らせるものは、メニュー表のところにあるこれ一枚だけです。

男塾キャンペーンのポスター

また米礼をためるアプリも少しわかりにくいです。

さらに米礼が即反映されないのも少しだけ残念です。食事後にすぐ反映されると嬉しいのですが。

文句を書きましたが、結構楽しめそうなので吉野家に行く回数が増えそうです。

スポンサーリンク

米礼の反映後

反映後
吉野家 男塾コラボ 順位

3日以内に反映されました。ちょっとうれしいです。

それにしてもこの参加者の少なさ・・・これから増えることに期待しましょう!
※アプリに不具合があってなかなか反映されなかったみたいですね。

広島南区の1位を目指せそうな予感です(笑)

追記

9/7現在で「6米礼」でこんな感じです。やはり浸透してないイベントなのでしょうか?

追加の宣伝やキャンペーンが欲しいところです。

スポンサーリンク

最後に

魁!!男塾を紹介しました。

「今の時代にはない魅力」の詰まった作品だと思います。

このコラボキャンペーンを100倍楽しむためにも作品をチェックすることをおススメします。

今であればAmazon Prime Videoで観れるはずです。※残念ながら現在は無料で見れないようです・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました