広島ドライブ #2 中国道を流すのはいかが?

広島の遊び場と食事処

クルマ大好きの30代サラリーマンです!

本日は広島発のドライブルートを紹介します。

本日紹介するのは「中国道~山陽道の周回コース」です。

スポンサーリンク

中国道の魅力

道が空いている & コーナーが気持ちいい

山陽道と並行して走っている高速道路が中国道です。

山陽道は瀬戸内海側を走っていますが中国道が走るのは山の中なのでコーナーRのキツイところが多めです。その結果制限速度で流すだけでも程よい横Gを受けながら気持ち良く走ることが出来ます。

またアップダウンも激しいので一般道の高速コーナーを走っているのに近い感覚が得られます。

何より魅力的なのは「クルマが少ない」ことです。

山陽地方の人口密集地は瀬戸内海側であり、兵庫~福岡横断も山陽道の方が速いってことで自然と山陽道にクルマが集まりますので、中国道は空いているのです。

山陽道とつながっているので高速道路から降りることなく走り続けることが出来る

山口県は湯田あたりで山陽道と中国道が合流、広島は広島市安佐南区と安佐北区をつなぐ広島道、岡山は岡山市と真庭市をつなぐ岡山道が山陽道と中国道をつなぐので、例えば山陽道で岡山に向かい、中国道に乗って帰ってくることが出来ます。

その結果、一度も高速道路を降りることなくドライブを終えることが出来ます。

混雑が無いドライブって魅力的じゃありませんか?

SA/PAに寄るのが楽しい

高速道路ドライブの魅力の1つがこれだと思います。

各地のSA/PAによって名産品を楽しむも良し、景色の良い場所でコーヒー休憩をするのも良しです。

スポンサーリンク

コース紹介

広島-山口周回路

距離は約280㎞の周回コースです。

個人的には広島から広島道で北上して中国道へ入りワインディングを楽しみ、帰りは山陽道で帰宅。お昼ご飯は佐波川SAで海鮮を楽しむってのがおススメです。

広島-岡山周回路

距離は約400㎞と広島-山口コースより長めです。

お昼休憩をどこで取るか悩みますが、個人的には福山SAの下りの尾道ラーメンがおススメです。

スポンサーリンク

まとめ

本日は山陽道~中国道の周回コースを紹介しました。

中国道はクルマも少なく、くねくねした道なので走っていて気持ちがいいです!

また高速道路なのでSA/PAに立ち寄る楽しさもあります!

一般道のドライブに飽きた方、渋滞にうんざりしている方は一度試してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました